BLOGブログ

印刷範囲

おはようございます!BLOOM WORKSスタッフのebiです(*‘ω‘ )

11月の頭に秋服から冬服へ衣替えをしました。冬用のコートを出すのはまだ早いと思ったので出しませんでしたが朝夜はとっても寒いですね💦これから先冬本番になってくると思いますが体調に気をつけていきたいです(>_<)

今日は「印刷範囲」についてお話ししたいと思います!

プロダクトデザインやグラフィックデザインなどは印刷するものの大きさによって制作する版下の大きさが変わってきますTシャツのデザインでも左胸にワンポイントデザインなのか前面印刷なのかなど色々あると思いますが、難しいのはTシャツやのぼり、看板などの印刷範囲の大きいデザインです。パソコンの画面でデザインを作っても実際は画面よりももっと大きなものになるので仕上がったものを見たときに画面の中よりも文字幅が広がって見えたり、配置したイラストが思ったより小さかったりなど色々な問題が出てしまいます。仕上がってからでは手遅れになってしまうので制作の時点でしっかりとサイズ間を確認していく必要があると思います。A4やA3の紙に印刷するのでもいいのでコピーする際に「拡大縮小しない」を選択して実際の大きさで何枚か出してみるといいですよ!文字が入りきらなくても、一部分だけだしたり、パズルのようにつなぎ合わせるなどしていくと良いと思います(*’▽’)

大きいサイズのデザインをする時は仕上がりを想像しながら丁寧に作っていくといいですね♪