BLOGブログ

サンプルを残す

おはようございます!BLOOM WORKSスタッフのebiです(*‘ω‘ )

昨日は友人とご飯に行ったのですが、店内がクリスマスのPOPやポスター、ライトアップで飾られていてとても綺麗でした!😄✨今日はクリスマスイブですが皆さんはどう過ごしますか?私は昨日さぼってしまったジムに今日行くか行かないかで仕事終わりまで悩みたいと思います!

今日は「サンプルを残す」についてお話ししたいと思います!

グラフィックデザインでは名刺や封筒、シールなど紙媒体でのデザインのご依頼が多いのですが、可能であるならば予備をもらったりクライアントから一部づつもらったりして取っておいた方がいいです。仕上がりがどのようになったか記録しておくことでサンプルとして次のお客様に色味などを確認していただくことも可能ですし、改善点が見つかり次回からの参考にもできるので、仕上がった商品のサンプルはできる限り保管しておくようにしましょう!

作ったことのない商品のご依頼があった場合はなおさら次のも頼まれたときのためにしっかりとサンプルや作る工程を保管しておくと次回からスムーズに制作から納品までを進めることができます。大きい一つしか注文できない看板のようなもののご依頼があった場合は、サンプルをとることが難しいので、仕上がりの写真や設置した後の写真を撮って残しておくと良いですよ(*‘ω‘ *)♪