BLOGブログ

OODAについて②

おはようございます、bloom worksのTAKAです!

今日は今までの続きで、OODAとPDCAの違いについて

書きたいと思います!

まずPDCAは、業務を継続的に改善し、目的を達成する

ために行うサイクルで、管理・監視といったプロセスを

最重要とします。

実効性に優れ、ビジネスの基本とされてきました。

それに対してOODAは、計画の多角的な検討と柔軟な発想、

臨機応変さがあり、状況判断や迅速な行動に重きをおいて

います。

マーケットや顧客、ニーズの変化が激しい現在にはかなり

有効だと言えます。

ビジネスを運営する上で、この2つのサイクルを状況に合わせて

使い分けることが重要です。

これからホームページを制作、運営する際、これらのサイクルを

使い分け、お客様に寄り添った提案をできればと思います。