BLOGブログ

コーポレートカラーと色の持つイメージについて

カラーコーディネーターのTOMOです(^^)

先日、お客様にWEBのカラー選定について質問いただきましたので、色彩について復習してみます。

色にはそれぞれイメージがあり、そのイメージは個人の経験や、国や文化によって変化します。

企業のロゴに利用されている色はコーポレートカラーと呼ばれ、企業イメージや事業の目的のアピールに関連しています。

また、ターゲット層に合わせた色選定を意識することでマーケティングにもつながります。

 

【色の持つイメージ】

 

〇赤

ポジティブイメージ:情熱、愛情、勝利、積極的、衝動

ネガティブイメージ:危険、怒り、争い

適したサイト例:飲食、キャンペーン

〇黄色

ポジティブイメージ:明るい、活発、幸福、躍動、希望

ネガティブイメージ:臆病、裏切り、警告

適したサイト例:食品、スポーツ

〇ピンク

ポジティブイメージ:可愛い、ロマンス、若い

ネガティブイメージ:用地、繊細、弱い

適したサイト:ブライダル、女性向けのサイト

〇オレンジ

ポジティブイメージ:親しみ、陽気、家庭、自由

ネガティブイメージ:わがまま、騒々しい、軽薄

適したサイト:コミュニティー、飲食、キッズ

〇紫

ポジティブイメージ:高級、神秘、上品、優雅、伝統

ネガティブイメージ:不安、嫉妬、孤独

適したサイト:ファッション、ジュエリー、占い

〇茶

ポジティブイメージ:ぬくもり、自然、安心、誠実、伝統

ネガティブイメージ:地味、頑固、汚い

適したサイト:ホテル、旅館、インテリア、クラシック、レトロなサイト

〇青

ポジティブイメージ:知性、冷静、誠実、清潔

ネガティブイメージ:さみしさ、冷たい、悲しみ、臆病

適したサイト:コーポレート、医療、化学

〇白

ポジティブイメージ:祝福、純粋、清潔、無垢

ネガティブイメージ:空虚、殺風景、冷たい

適したサイト:医療、ニュース、EC、美容、コーポレート

〇緑

ポジティブイメージ:自然、平和、リラックス、若さ、エコ

ネガティブイメージ:保守的、未熟

適したサイト:アウトドア、医療、飲食

〇グレー

ポジティブイメージ:実用的、穏やか、控えめ

ネガティブイメージ:曖昧、疑惑、不正、無気力

適したサイト:工業、家電、ファッション

〇黄緑

ポジティブイメージ:フレッシュ、ナテュラル、若々しい、新しい

ネガティブイメージ:未熟、子供っぽい

適したサイト:新生活、新年度、先進的

〇黒

ポジティブイメージ:高級、エレガント、洗練、一流、威厳

ネガティブイメージ:恐怖、不安、絶望

適したサイト:車、ジュエリー、ファッション

 

上記イメージを踏まえて選定してみではいかがでしょうか。

ちなみに、男女共に青色が好まれているという研究結果がでています。

男性は濃い目、女性は柔らかくて明るいトーンが好まれているそうです。